ぐんまい!

ぐぐんまいまい!

白魔道士のぐんちゃんによるブログ。

generations#2 ニンフィアの理想個体検討

こんにちは、ぐんちゃんです。

今回は、僕が知らない間に追加されていた「フェアリータイプ」のポケモンを扱ってみたいと思います。

その名はニンフィア

なんかの映画の番外編的なやつで出てきたらしいこのポケモン

その愛らしいルックスから人気度は高い模様。
今回は、理想個体値をイチから検討したいと思います。

f:id:gunchan2x100:20171218211406p:image

 

ニンフィアの BSについて

攻略サイトによると、

h=95
a=65
b=65
c=110
d=130
s=60

だそう。

技を見る

特殊型であるということを踏まえ、
ニンフィアで使えそうな技を拾い集めてみるとだいたい



ムーンフォース


あたりが、主力になってきそうだなぁ。。。。


と思っていたら!

隠れ特性フェアリースキン」の存在を知らなかった

ああそうか、効果は「ノーマル技をフェアリー化して、さらに威力1.2倍」か。

おいおい、てことはムーンフォースには要がなくなってしまったかも。
ハイパーボイスがノーマルで特殊技だから、それを採用するか。

これは確定で良さそう。


あとは、はかいこうせんも威力が180になるようだ。
これも注目したいところ。


積み技の「めいそう」を利用して後の特殊型につなげる「バトンタッチ」もアリか。
遺伝経路で「アシストパワー」を遺伝するもよし。

育成論を見ると「あくび」とか、「ねむる」も推奨されてた。
「あくび」で眠らせといて、隙を作って「はかいこうせん」か。

たしかに眠りが始まったらチャンスタイムスタートですもの。

考えた末に出した答えはこうだ!

積み重視作戦
技1 ねむる
技2 ねごと
技3 めいそう
技4 ハイパーボイス

 

はかいこうせん重視作戦
技1 ハイパーボイス
技2 あくび?
技3 はかいこうせん
技4 めいそう

 

ただ攻略サイト的には積み重視の方がおすすめのようだ。

(最近ははかいこうせん、使われないらしいなぁ)

 

古勢としては、かげぶんしんを積みたいところだが。。。

なんかあんまり使えないらしいね、最近は。(汗)


はかいこうせん重視の技2は、シャドーボールなど、他のタイプの技も検討したりした。

てか、はかいこうせん自体反動受けるから眠りがないのはきついだろうか。

 

まぁ初めてこういうことやるわけだしとりあえずこれで作っといて後で考え直そうと思います(←これが一番後で後悔するやつ)

 

いづれにせよ難しい技の遺伝はない。また、技マシンを用いて作戦転換も可能である。

 

ゆえに技遺伝については考えないものとする。(とやったものの、大丈夫かなぁ)

 

特性厳選

前述の通り、隠れ特性の「フェアリースキン」を狙う。

 

個体値厳選

今回は理想高く(H,A,B,C,D,E)=(31,0,31,31,31,31)とする。

まとめ

さて、これで指針はとりあえず決定いたしました!♪( ´▽`)

あとは、これをORASで作って行きたいと思います!

次回からはいよいよ厳選作業スタートします!

 

Written by gunchan